ハンドボール初心者のための入門ガイドTop >  基本技術と用語説明 >  高度なシュートを学ぶ

高度なシュートを学ぶ

ハンドボールの高度シュート高度なシュートには、ディフェンスをさけるシュートやチームワークで行うシュートがあります。ゴール前は、ディフェンスされているため、チームプレー、高度なシュートが要求されます。


ディフェンスをさけてシュート

ディフェンスの動きに合わせて、最適なシュートを打つことが大切です。ディフェンスが出てこなかった場合は、倒れこみのシュートを打ちます。または、ステップシュートで、フェイントをかけましょう。

ジャンプシュートを行い、フックパスかループシュートなども行えます。経験を積んで、いろいろなパターンのシュートを身につけましょう。


スクリーンからのシュート

バスケットボールでも良くあるプレイの1つです。オフェンスが上手にディフェンスの動きをスクリーンで止めると、大きなチャンスになります。チームのコンビネーションの勝利です。練習では、スクリーンからのシュートもチームで行いましょう。

基本技術と用語説明

基本技術のパス、シュートとゴールキーパーの動きなどについてです。基本技術を学ぶことにより、ゲームが楽しくなってくると思います。

関連エントリー

パスを学ぶ  シュートを学ぶ  高度なシュートを学ぶ  ゴールキーパーの技術  審判の合図 


ルール
プレーの方法
基本技術と用語説明
動画で学ぶトレーニング方法
オリンピック
リンク集
サイト情報
スポンサードリンク